メタバース上のVRイベント「バーチャルマーケット(Vket) 2022 Summer」開催決定(2022年4月4日)

メタバース上のVRイベント「バーチャルマーケット(Vket) 2022 Summer」開催決定(2022年4月4日)


     

メタバース上のVRイベント「バーチャルマーケット(Vket) 2022 Summer」開催決定(2022年4月4日)

#HIKKY #メタバース #VR #VKet #ニュース #newsify
株式会社HIKKYは、メタバース上で開催されるVRイベント「バーチャルマーケット2022 Summer」を、2022年8月13日から8月28日の計16日間にわたり開催すると発表しました。

「バーチャルマーケット」、通称Vket(ブイケット)は、メタバース上にある会場で、アバターやアバターの装飾品などの3Dアイテムや現実の洋服、PC、飲食物などを売り買いできるVRイベント。

2018年より開催し、累計来場者数100万人を誇るメタバースの先駆けのイベント。出展ブース数が世界最多であるとしてギネス世界記録™にも認定。

会場では、アバターなどの売買の他にも、乗り物に乗ったり、接客を受けたり、音楽ライブに参加するなど、メタバースならではの体験も提供。来場者間で音声によるコミュニケーションもでき、一緒に街を巡ることが可能。
また、近年ではメタバース事業に参入する大手企業により、現実の商品の販売も充実し、VRコマースの新たな可能性も広がっているとのこと。

今回の会場は「パラリアルニューヨーク」と「パラリアル大阪」。
世界中の都市をメタバース時代に合わせた形で実現する「パラリアルワールドプロジェクト」の第2弾として、笑顔とグルメの街「大阪」、そして初の海外都市「ニューヨーク」のパラリアル化を実現。

また、今回のテーマは「原点」。
同社は、メタバースに誰もが熱狂し、変化の激しい今だからこそ、原点に立ち戻り、進化と発展を続けていくとしています。

バーチャルマーケット2022 Summer

会期 2022年8月13日(土)~28日(日)(計16日間)

Twitter

YouTube

Instagram

ナレーション 猪川紗希

メタバースカテゴリの最新記事